キャッシング選びに費やす時間の価値

このサイトをご覧になっているという事は恐らく閲覧者の方は少しでも多くキャッシングに関する情報を集めて失敗しないキャッシング利用を検討されている事だと思います。確かにキャッシングは人生や生活に大きく関わるお金の貸し借りを行なう為の商品なので慎重に越した事は無いとは思います。悪質な会社と契約を結んでしまえばあなたの人生は窮地に立たされかねませんし金利は安ければ安い程返済時の苦労は少なく済みます。しかし実際に調べて見てどうだったでしょうか?少しでも関連サイトを調べられた方ならわかるとは思いますが、何処のサイトでも同じような会社や商品を取り扱っていたのではないでしょうか?


何故キャッシング選びには時間がかかるのか

全ての人に当てはまる法則ではありませんが、キャッシングに時間をかける人というのは何処かで「もっと自分にあった商品があるのではないか」「無名だけど条件が非常に良い穴場的な会社があるのではないか」「こんな私でも100%審査に通るような会社もあるのではないか」「今この場で即決したら後でもっといい商品を知って後悔するのではないか」等とつい考えてしまう傾向にあります。また時間をかければかけるほど、沢山のサイトを見れば見るほど「ここまで手間をかけたのに今更すぐ見つかるような会社には申し込めない」と引き下がれなくなるパターンもあります。しかしこれらの様なある種の選民思想的考えがある限り、私の経験ではあと何サイト見た所で結果は変わらないと踏んでいます。

キャッシング選びのコツ

何故ならこの広大なインターネットの海をもってしても「誰の目から見ても明らかに他社よりお得で間違いなく安全な企業」など何処にも存在しないからです。仮にあったとしてもその在り所は恐らくネット上ではありません、というのもインターネットに広告を出せるような企業がそもそも決まっているからです。


時は金なりという言葉があるように

キャッシング商品を調べている人というのは、少なからずお金を借りようと考えている人という大前提があります。中には一刻を争うような切羽詰った人もいるかもしれません。そんな状況でキャッシングサイトを10も20も見ていくのはナンセンスです。正直大抵のキャッシングに関する情報や各社が提供している商品内容は平均3サイトほど見れば十分でしょう。それ以上は自分の時間をただ浪費するばかりか、そうしている間にも振込の納期や支払いの期日は迫ってきます。極端な考え方ではありますがその時間働いて少しでもお金を稼いだ方がずっと、仮にお金を借りる事になっても利用額が少なく済みますし生産的です。ほんのわずか利息を減らす為にそれ以上の価値がある時間や労力を費やしてしまってはいませんか?私としてはこのサイトでせめて借りるか借りないかだけでも閲覧者様が決められるサイトになる事を目標としています。

もし借りる事を決めたなら

キャッシングサイトは何処を見てもそれほど言っている内容に大きな違い事はなくまた扱っている商品も大差はない、そう言われてもし思い当たる節が僅かでもあるのなら、私は今が決め時だと思います。逆にいやそんな事はない見たサイト全部違う事を言っていたよ、という方には前述の内容を踏まえた上でもう少し吟味する事をオススメします。そしてもし思い当たる節がある方で「借りる」事を決断された方には是非当サイトを最後のキャッシング関連サイトにしていただきたいと思っています。


おすすめキャッシング一覧

恐らく他の関連サイトとそれほど掲載会社や商品に違いが無い事を自覚した上であえて言わせてもらいます「当サイトがオススメするキャッシングは下記になります」と。

アコム アコム
アコムなら初心者に優しい早くて安心の審査に対応!ACマスターカードなら信販系のキャッシングとしても利用可能!
モビット モビット
WEB完済申し込みで必要書類の提出からその後の明細まで全てネット上のみで処理が可能!申し込み専用アプリも!
アイフル アイフル
女性専用ダイアルや初心者用ダイアルで問い合わせも安心!1000円からの細かい借入額にも対応!
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行
銀行系の特徴である低年利高限度額を残しつつ消費者金融相当の審査スピードを実現!手数料無料サービスも嬉しい一枚!
オリックスクレジット オリックスクレジット
800万という高い限度額と3.5%という低い最低年利が魅力!商品バリエーションも豊富!

 


兵は神速を尊ぶ

いくつかキャッシングサイトを見た方なら気付くかもしれませんが私がオススメする会社は基本的に消費者金融系あるいは審査や融資までの速度が早いサイトが殆どとなっています。そして何故スピードを重視しているのか、それに関してはあえて言い直す必要もないとは思いますが「時間」が大切だからです。キャッシング選びにかける時間の価値を問うのであれば、当然キャッシングに申し込んでから融資を受けるまでにかかる時間の価値も問うべきです。勿論「たくさん借りて時間をかけて返していこう」という方には年利や限度額も大切な要素となり得ますが、私個人としては「時間をかけて返す事」にも否定的です。如何に早く借りて如何に早く返すか、いいキャッシングとはそれにつきると思うのです。申込にかかる手間や時間は少ないほうがいい、審査は何度も受け直さないで済むほうがいい、融資は少しでも早く受けられるほうがいい、利用は楽に出来るほうがいい、全ては無駄なくそつなく効率良く、そして何よりも早い事が重要だとは思いませんか?費用対効果を考えるのであれば「利息を減らす」方に努力するより「かける時間を減らす」方に力を入れたほうがずっと心的負担も少ないですし現実的だと私は考えます。